アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

CASA

そう、壊れたけど捨てれない傘(スペイン語の家ではなくて)
どうしたらいいんだろうと思っていた。
CASA PROJECT という傘のリサイクルがある。

日本の傘の消費量は年間1億から1億2千万本
毎年1人1本は傘を買っている計算になるらしい。
海外に行ってビックリするのは
雨が降っても傘をささない人が多いということ。
少しくらいの雨なら、平気で濡れて歩く。
傘がなくてもいいんだけれど
日本では「傘がない」と、歌になる。





骨組みは脆くて壊れやすいのに
生地の部分は丈夫なので
生地だけの使い道は多いはず
テントや大型パラソルにリサイクルできるのはいいなあと思う。

傘からCASAへ
おしゃれなリサイクルといった感じ。
[PR]
by roman-tan | 2009-01-14 22:24 | 発見