アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

若年痴呆症

若年痴呆症って、言葉としては聞いたことがあったけど
冗談で「気をつけてね」なんていわれて
「ギョ!」、どんなものか気になった。
30~40代から、20代でもなる人はなるという。
18~64歳で発症する認知症の総称。旧厚生省の研究によれば、患者数は推計27,000~35,000人。現実にはその3倍以上におよぶとも言われている。原因は、アルツハイマー病、脳血管障害、脳腫瘍後遺症、頭部外傷、薬物・アルコール依存症、クロイツフェルト・ヤコブ病、パーキンソン病、エイズ、ピック病など、背後にさまざまな病気が考えられる 。正確には認知症
7ヶ条の予防対策があるらしい。
① 血圧のコントロール。
「血管の老化を防ぎ脳血管性痴呆を予防する。」
「脳血管性痴呆は。最初高血圧から→動脈硬化→高脂血症→糖尿病→脳卒中→痴呆へと進むことが多い。
② 食事のとり方。
③ 適度な運動・・・・・背筋をのばし、歩幅を1倍半にする。
④ 明るい気持で生き生きすごす。
⑤ 体のコンディションを良好に。特に、転倒→骨折しないように。
⑥ 頭を使う習慣。書くこと、特に、短歌や和歌が最高。
⑦ 興味と好奇心を持つライフスタイル。(NHK主催の健康講座より)
なるほど・・・・
気をつけよう。

f0077807_2051379.jpg

f0077807_2064649.jpg

「Maya」っていうよりは
「富子(とみこ)」っていう感じで
(醤油顔ということで、単なるイメージ)
「とみこ」って呼んだら振り返った。
「ん?」

ますます貫禄づいている。
やっぱり恐そうだけど
飼い主にはスリスリ状態
[PR]
by roman-tan | 2009-03-16 20:17 | 発見