アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

静養ホーム

老人施設火災の死者9人に 群馬県警、現場検証を再開
群馬県渋川市の老人施設「たまゆら」で3棟が全半焼した火災で、群馬県警は21日、病院で治療を受けていた男女2人が死亡したと発表した。これで死亡した入所者は9人となった。重傷が1人、軽傷1人。県警は現場検証を再開、出火原因を調べている。
この記事では「老人施設」となっているが
正確には「静養ホーム」という看板を掲げていて、「老人ホーム」とはないらしい。
「グループホーム」をNPO法人で運営したいという話をよく聞くので
NPO法人が経営するこのタイプの施設が気になった。
「静養ホーム」も「老人ホーム」も「グループホーム」になるのだろうか。

グループホームとは
病気や障害などで生活スキルの欠如がある人たちが専門スタッフ等の援助を受けながら小人数で一般の住宅で地域社会に溶け込みながら生活する社会的介護の形態。集団生活型介護という言い方もする。最も典型的なタイプとしては、施設ではなく住宅であることを重視し、擬似家族的あるいは里親的に生活を送るグループホームがある。介護援助サービス企業(コムスンなど)が設けたもの、障害者グループが自ら自立生活を目指して共同生活に踏み切り、ボランティアを募ってその人たちの援助で生活するものもある。
 こうした独立したグループホームのほかに、大規模な障害者コロニーのような総合施設の中でいくつかそういう小規模な建物が散在するタイプもある。分園化というが、病院を中心に持った大規模施設の利点とホーム型居住のケアの細やかさの両方を生かすという工夫である。社会福祉施設にかんして、防火管理業務が義務付けられる収容人数が30人以上から10人以上に変更になり、消防用設備等の設置が義務付けられた。平成21年4月1日より施行『ウィキペディア(Wikipedia)』
有料老人ホーム入所には入所金5~600万、毎月15~18万位が相場という。
特別老人ホーム(特老)は普通に500人待ち、都会では。
今回ような施設では入居金が0~50万円程度、月々も9~10万円程度の費用。
生活保護を受けている人が多いというから
こういう施設もないと困るけど、その分設備が手薄になってしまう。

介護現場に居る方が
決め細やかなサービスを提供できるグループホームを開きたい
そういった話を何度か聞いたことがあった。
大きな施設は、金儲けに走りがちで人間らしい介護ができないと・・・
でも財源の厳しい経営の現実の厳しさは
こんな事件がおきて世の中の知るところとなる。

またこの事件に関しては
理事長の名が色々なところに登場しているらしくて
こちらもどうなんだろうって、ちょっと気になる。
リゾートにある高級介護施設建設のコンサル?

http://antikimchi.seesaa.net/article/115945057.html

f0077807_1651218.jpg

           
[PR]
by roman-tan | 2009-03-21 16:53 | NPO法人