アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

素人集団

よくある聞いた話
素人集団と指摘された指定管理者
何を持って玄人というのか、そこまで言及はしなかったらしい。
かなり厳しい指摘だとは思うけど
納税者はそう考えるだろうし
客観的にみて・・・やっぱり正しい評価かもしれない。
この指摘をどうやって打開するのか
具体的な解決策がどんなスケジュールで計画されているのかは不明だけど
なかなか興味深い進捗状況だ。
今後どのような過程を経て打開していくのか見ものだ。

f0077807_20364684.jpg


梨の花


色々な話に振りまわされたり、踊らされたくも浮かれたくもなく
自分の見るべきものを見失わないようにするためには
雑音は無視するに限るのかもしれない。

新年度で色々企画をしなければいけないことも多く
時間をかけて考えたいし、面白くないことはやりたくないし
ナットクできないのは関わりたくもない。

この過程、2通りの方法があって
思いつきでコロコロ変えながら進めていくタイプと
順序だてて物事を進めていくタイプ
当然両者は対立構造になりやすい。
私は後者なので、前者には軽薄さしか感じない。
「アイデア」と「思いつきコロコロ」は違うと思う。
企画と中途チェックに最終成果、いつでも厳しくチェックされることが多かった。

周りではミニ論議が勃発したり、その仲裁にも入ったり
当事者にもなってみたり・・・・

それが終わると予算を考えながらの色々交渉があって
うまくいったりいかなかったり・・・
ちょっと落ち着かず、あわただしい毎日。
[PR]
by roman-tan | 2009-04-16 21:23 | 指定管理者制度