アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

さわやかウォーキング

先日、公共交通の接続が極めて悪いJRの駅から
人がわんさか降りてきて、行列をつくってゾロゾロ田んぼ道を歩いていた。
かなり無表情で黙々と歩く人の列
いったい何事が起きたのか最初はわからなかった。

そういえば、駅に貼ってあったさわやかウォーキングの当日だった。
私が知る限り、この駅にこんなに人が降りたのは見たことがなかった。
この駅に辿り着くには、自転車か車以外にないといっていいJR駅
どうでもいいバス路線を走る空っぽの大型バスが時々立ち寄る。
駅前ロータリーで迎えを待つ自家用車に威張り腐っていて、不愉快なバス。
公共交通がなくて不便だ、という声をよそに
不便だからこそ、JR東海は立派にご商売をしている。
あっぱれな会社だと、心から感心した。

財務状況
輸送の推移

この不況下、ガソリンも安い中で、この公共交通の上向き実績
輸送旅客数も増加している。
経営が素晴しいということになるのだろうか。

私もフラフラ歩くのが好きだけど
ああやって集団で歩くのはどうも苦手だ。
のどかな田園風景がすっ飛んだ。
参加するとお土産つきだろうか、あの集客力。
ルートだけは参考にさせてもらおうかな。

f0077807_18101027.jpg

ムカデを食べてるカエル

[PR]
by roman-tan | 2009-04-26 18:15 | 公共交通