アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

ピアニスト内田光子

ピアニスト内田光子さんに勲位 英女王、直接授与へ
【ロンドン13日共同】英政府は13日、6月恒例の叙勲名簿を発表、モーツァルトやベートーベンの演奏で世界的な評価を得ているピアニストの内田光子さん(60)に大英帝国デイム(男性のナイト=勲爵士=に相当)の称号が授与されることが決まった。近くエリザベス女王から直接授与される。内田さんは、ロンドン交響楽団など世界の一流オーケストラと協演。演奏はクラシック音楽界で絶賛されている。
内田光子という名前を知ったのは、ずっと昔。
ショパンしか弾かないというコンサートに、ショパン好きの友人と出かけた。
サンフランシスコのこじんまりとした素敵なコンサート会場
その日ばかりはドレスアップして、田舎から出かけた。
外国人観客からの拍手喝采
体全体で演奏をしていた華奢な日本女性
世界で活躍する日本女性なんだと
当時苦節の私は、勝手に誇らしい気分だった。

ずっとロンドンを拠点にしていたわけだけど
熱海生まれというのも知らなかったし
彼女の夫が、「世界最高の知性100人」に選ばれたロバート・クーパーということも知らなかった。

日本ではそれほど名前を聞くことがなかったけど
世界が舞台だったんだ。


f0077807_1546282.jpg

[PR]
by roman-tan | 2009-06-15 15:54 | 映画とか・・