アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

ヤギのタロチャン

タロチャンは生後約2ヶ月のヤギ
白くないので、遠目からは犬のようにも見える。
でも、決定的な違いは
草食動物は、肉食動物に食べられる位置関係にあるということだ。

鼻よりも、聞き耳を立て、いつ何時でも逃げれるような体勢を取る。
「戦う」よりも「逃げろ」
こんな小さなヤギでも、しっかりと身についている。

今日、子犬と対面させたら、お互いが不思議そうにしていた。
草だけで成長しなくてはいけないので
よく食べる。

「タロチャン」と声をかければ
「ミャー」と返事もするし、寄ってくる
人間が好きで、独りになると呼んでいる。

一度飼ってみたかったヤギなので
とても、面白い。
[PR]
by roman-tan | 2006-03-08 21:43 | ヤギのタロチャン