アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

ダルマメダカ

ダルマメダカなんていないはずだったのに、生まれた。

ウチにはクロメダカ、ヒメダカ、シロメダカ、アオメダカ・・
野生のメダカから金魚屋さんで買ったのまで色々いる。
最近はメダカの種類も多くなったけど
ダルマメダカに半ダルマメダカ・・・は知らなかった。
今年はたくさん卵が孵ってメダカが生まれた。
卵から孵る姿は感動的で、子だくさんもうれしい。
ダルマメダカは丸い。

ダルマメダカの作り方
多くのメダカ、多ければ多いほど繁殖させると突然変異で脊椎が短いダルマの個体が出現することがある。その出てきた個体と通常メダカを交配する。生まれる子共はみな通常型だけど、子供同士を交配すると、少数ながらダルマが出現する。それをかけあわせていくとダルマメダカができる。ダルマメダカは脊椎骨の異常によりショートボディとなったもの。


ダルマの遺伝は劣性遺伝なので
通常型メダカでもダルマ遺伝子を持っていることがあり
一定の確率でダルマの子が出てくる。
だから、ダルマメダカがいなかったのに生まれてきたということになる。


写真がうまく撮れないので、YouTubeから拝借



[PR]
by roman-tan | 2009-07-23 18:01 | 庭の植物