アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

民主党のマニフェスト

民主党マニフェストが発表されていた。
NPOに関しては
34.市民が公益を担う社会を実現する
【政策目的】
○市民が公益を担う社会を実現する。
○特定非営利活動法人をはじめとする非営利セクター(NPO セクター)の活動を支援する。
【具体策】
○認定NPO 法人制度を見直し、寄付税制を拡充するとともに、認定手続きの簡素化・審査期間の短縮などを行う。
○国際協力においてNGOの果たす積極的な役割を評価し、連携を強化する。
【所要額】
100 億円程度
認定NPO法人制度はもっとハードルが低くなるようだ。
制度を変えるだけだから、この分野の予算はかなり低目。
それをあえてマニフェストに入れるということは、主張の強さだろうか。
県知事が民主党になって
NPO関係の方針がどう変わるのか、とても興味深深なんだけど
今のところ、これといった面白い話も聞こえてこない。
斬新な考え方を期待しているけど、どうだろうか。

これ以外に興味があったのは
31.戸別所得補償制度で農山漁村を再生する
【政策目的】
○農山漁村を6次産業化(生産・加工・流通までを一体的に担う)し、活性化する。
○主要穀物等では完全自給をめざす。
○小規模経営の農家を含めて農業の継続を可能とし、農村環境を維持する。
○国土保全、水源かん養、水質浄化、温暖化ガス吸収など多面的な機能を有する農山漁村を再生する。
【具体策】
○農畜産物の販売価格と生産費の差額を基本とする「戸別所得補償制度」を販売農家に実施する。
○所得補償制度では規模、品質、環境保全、主食用米からの転作等に応じた加算を行う。
○畜産・酪農業、漁業に対しても、農業の仕組みを基本として、所得補償制度を導入する。
○間伐等の森林整備を実施するために必要な費用を森林所有者に交付する「森林管理・環境保全直接支払制度」を導入する。
【所要額】
1.4 兆円程度


他のがないから比較できないけど
もう何でも改革しちゃってって感じがする。
でも民主党というだけで、おかしな人が当選しちゃうのも困りもの。

今年は市長選もある。
もし民主党候補がでで・・・なんてことになったら
市も画期的にかわるキッカケになれるかも。


f0077807_1955441.jpg

季節はずれの山吹の花

[PR]
by roman-tan | 2009-07-27 20:01 | NPO法人