アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

タラの木の花

天麩羅で美味しい春のタラの芽
難しそうな漢字で楤木(タラノキ)

ウコギ科の落葉低木樹
夏にこんな可愛い花を咲かせることに気づかなかった。
小さな白い花が放射状にたくさん咲く。

f0077807_9343115.jpg


f0077807_9262794.jpg


秋には黒い実がなり、樹皮は民間薬として利用される。
健胃、強壮、強精作用、糖尿病にもいいそうだ。
栽培用のものは棘がないらしいが
本来は木そのものに、2~3cmくらいの棘がものすごい。
これではシカも樹皮を剥がせないだろう。

f0077807_9323485.jpg

[PR]
by roman-tan | 2009-08-27 09:38 | 庭の植物