アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

大丸冬瓜

久しく雨が降らなかったので、今日の雨はめぐみの雨
世の中の大騒ぎも静かになって、いつもと同じ日常
政権は交代したし、人の最高裁判所の裁判官も全員信任された
全て予定通りで、めでたしめでたし?
  * 最高裁国民審査判断資料

f0077807_18524077.jpg


このカボチャ型冬瓜、ホントの名前は「大丸冬瓜」ということが判明した。
最近はあまりお店には並んでいない。
とても大きくて、周りに細かな毛が痛いほどに生えていて、種が多く
商品価値は「長冬瓜」に劣る、つまり原種に近いらしい。

「大丸冬瓜」と「長冬瓜」の味の違いはよくわからないけど
「大丸冬瓜」でなくっちゃというお年寄りもいる。
戦時中の食糧難時
夏野菜なのに、冬まで貯蔵が効く冬瓜は貴重な食料だったそうだ。

「大丸冬瓜」の実のなるまで


f0077807_1859476.jpg

開花

f0077807_1935856.jpg

受粉

f0077807_1942383.jpg

結実

f0077807_195349.jpg

成長

[PR]
by roman-tan | 2009-08-31 19:28 | 庭の植物