アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

国民文化祭

一年くらい前から
今年の国民文化祭の看板を駅などで見かけることがあった。
最近になって耳にする頻度が高くなったと思ったら
明日がオープニングらしい。
世の中は盛り上がっているのだろうか。

国民文化祭 あす開幕 県内286会場で各種イベント
2009年10月23日 中日新聞
“文化の国体”と呼ばれる文化芸術の祭典「第24回国民文化祭・しずおか2009」が24日から、静岡県内で繰り広げられる。 
 同県では初の開催。開会式・オープニングセレモニーは、皇太子さまを招いて静岡市駿河区の県立総合複合施設「グランシップ」で催される。
 11月8日までの期間中、県内286会場で、演劇や美術、音楽、伝統芸能など計95種類のイベントを予定し、来場者は計250万人を見込んでいる。
 開会式会場のグランシップについて、県は外壁の破片落下が相次いでいる事実を公表しており、運営する県文化財団は22日、建物周囲の植え込みを防護ネットで張り巡らす作業を行った。

第24回国民文化祭・しずおか2009.
愛称:はばたく静岡国文祭
スローガン:高まる 広がる 文化の波
全国高等学校総合文化祭に対抗し、一般の団体でも全国規模で参加する文化祭をしようと当時の文化庁長官で作家の三浦朱門が提唱し文化庁と東京都の共催で1986年に第1回大会が行われた。
全国規模といいながら
県内限定のようで、いまいち趣旨がよくわからないけど
プログラムをみると盛りだくさんだし、面白そうなのも少しはある。
公益法人として多く現存する報徳社に関する「日中で考える報徳文化」
松崎町の鏝と漆喰のアートフェスティバル
「北条早雲と伊豆水軍」(武田水軍の話も聞いてみたい)に関するイベントは時間があったら行ってみたい。

外壁の破片落下事件隠蔽のグランシップが会場なのも多いけれど、大丈夫だろうか。


f0077807_13333657.jpg

[PR]
by roman-tan | 2009-10-23 13:34 | 発見