アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

市長選挙

マイクの声が騒がしいと思ったら選挙カー
市長選挙は今日公示といってたけど
公示日はもう選挙運動の開始日なんだ。

無投票で決まるのかと思っていたら選挙になった。
富士市長選あす告示 8年ぶり選挙戦の公算(2009年12月12日 読売新聞)
ということになっていたらしい。

4年後の選挙には誰が立候補して云々・・・という
つまらないシナリオがもう聞こえている、この街の市長選挙
どこの党の公認をとっても、何をいってみたところで
誰がなっても同じでしょと思う。
興味は、どれくらいまで投票率が低くなるかということになる。
前回も無投票だし、期待も何も沈滞ムードだし無理もない。
選挙になっただけでもましだけど、もしかしたら選挙自体が無駄な事業かも。

心から信頼して支持できる人がいない、というのも寂しいもの。
先日の講演で印象に残っていた言葉、「内向きな政権」
世の中不景気だし、内へ内へと思考が向かっていく。
まず自分の損得や保身に立つ、でもそれも仕方ない社会状況。
せめて、リーダーとなるべき人にはそうではなく
志の高いものを見出して、それに酔ってみたいみたいな願望がある。


でも・・・・
世の中そんなに甘くない。
頼らず・・、やっぱり内向きに生活するしかない。
失望感の強い日は、今まで出会った素敵な人たちを思い出すのが一番だ。
クリスマスカードでも書こう!
[PR]
by roman-tan | 2009-12-13 15:16 | 発見