アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

緑茶消費

今年はお茶摘みが遅れているなあと、静かな朝を迎えている。
お茶刈りが始まると、本当に賑やか。

さすが、静岡県は緑茶消費が日本一だ。
茶飲料というのはペットボトル飲料のことらしい。

f0077807_21374680.gif


出典: 社会実情データ図録

親の世代以上の方々は
緑茶のペットボトルをとても嫌う。
理由は、「お茶を買うなんて」と、「美味しくない」と答える。
どちらも納得できる。
お茶の葉の始末が嫌いだから飲まない、という人もいた。
なんか風情がないとも思うけど
昔みたいに茶がらをお掃除に使うわけでもないからしょうがない。

緑茶はちゃんと入れて飲むと本当に美味しく健康的。
海外では評価も高くなっている。
茶産地の土地柄だと思うけど
お抹茶と同じくらいお煎茶の茶道も盛んだった。
日常のお茶を四季折々楽しむ煎茶礼式
お稽古に通うのも嗜みのひとつとされた。

都会はお水もまずいし
ついお茶もペットボトルになるのだろう。
このあたりはお水も美味しいから
やっぱりペットボトルのお茶の地位は低いかな。
[PR]
by roman-tan | 2010-05-05 22:04 | 発見