アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

危機管理

三ケ日青年の家での事故により

焼津青少年の家、指定管理者見送り 県

県、施設の管理体制確認 浜名湖ボート転覆事故受け

急遽、あらゆる施設での危機管理体制強化が図られるらしい。
事故が起きると物事は迅速に物事は進み徹底化する。
危機管理に対しても
下からの要請や意見にはなかなか対応してこなかった、というか
これまで無反応だった部分に、今回はかなり積極的に要望している。
今回のこの早さはすごい。

危機管理は
クライシスマネジメント(Crisis management)と
リスクマネジメント(Risk management)の両方を含む概念だそうだ。
私はRisk managementを指すだけなのかと思っていた。
Crisis managemen
今回の管理体制確認には強化されているのだろうか。

そういえば
中小企業に対する危機管理をするNPO法人という話があった。
そこには
クライシスマネジメント(Crisis management)とリスクマネジメント(Risk management)
両者の概念が含まれていた。
民間の方がよっぽどしっかりしている。

いずれにせよ
危機管理には当然予算が必要になる。

f0077807_7533753.jpg

[PR]
by roman-tan | 2010-06-24 07:54 | 指定管理者制度