アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

色つきの悪夢

今日は終戦記念日
この時期になると戦争関係の記事やテレビ番組も多い。
悲惨さを前面に描いた映画やドラマは
感情的部分だけを刺激されすぎてちょっと苦手。

事実を記録した記録画像といっても
記録者の立場でメッセージがあるというけれど
この番組はとても印象的だった。
見たこともあるかもしれない動画がカラーになった。
  色の効果
  画像記録の強烈さ
文字記録ですでに読んでいるとリアリティーは倍増する。

何気なく見出して、見入ってしまった。



色つきの悪夢
~カラーでよみがえる第2次世界大戦~





[PR]
by roman-tan | 2010-08-15 09:24 | 映画とか・・