アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

年度末

今年度末までの報告書提出が、やっと終わった。
調査研究事業なので、文献調査から始まって
アンケートやワークショップを行なう。

来年度は、これを基に社会実験を行なう。
どうやって、「地域をその気にさせるか」
そして、どんな仕組みづくりができるのか。
不安と期待が入り混じる。

提案型事業として、市民企画会議(H16)で企画・立案したものだ。
何もないところから、一つのテーマを決め
そこから事業を企画提案していった。

地道なプロセスを踏まないと
後でシッペ返しを受けるから
取り越し苦労だといわれる程、心配してしまう。

予備知識が乏しい分野だったので
辛い仕事だった。

やっと、桜が楽しめる。
[PR]
by roman-tan | 2006-03-31 17:39 | NPO法人