アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

あきれた企画

読まずにゴミ箱に捨てたメルマガをさがしだして慌てて読んだ。
見つかったイベント情報
私に送ってくるより1日前にはすでに広報していたってこと?
順序が違うでしょうに。
道理にかなわないことを平気で繰り返してきた。
一事が万事でこんなことばかりしているから
周りのNPO法人からは信頼もされず
馬鹿にされる対象になってしまう。
裸の王様状態、見ていても情けない。


先日も申請書類の差し替えをお願いしたら
「そちらで書き直してください」と。
「申請書類をこちらが書き直すわけにはいきません。
 差し替え書類をお送り下さい」と説明した。
担当者が未熟なのか
社会常識が通用しない団体なのか。


選挙区の政治家がらみのイベントという説明も前もってなかった。
政治集会になるであろう予感。
どこかのホテルでやればいいのに。
聞きたい政治家の話ならお金を出してでも聞きにいくけど
政治家がらみのこういったイベントは嫌いだ。

疑問を提示したけど理解できるだろうか。
できることなら今回は参加を遠慮したい。
[PR]
by roman-tan | 2011-07-16 19:30 | 指定管理者制度