アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

行政の下僕

他人事ではない話に出会った。
NPO法人は行政の下僕になるなかれ

”社会がコストとして負担すべき部分が
一部の人の善意に置き換えられている・・・
行政親和的性格を持った一部のNPO法人は
安価で質のよい手足としてとして巧妙に行政の中に取り込まれる・・・”


市長の公約で設立されたNPO法人
市のためなのだからと求められる善意の強制
限りなく行政に近い思惑
見えない糸で結ばれる利害関係者たち
そんなものに、ほとほとうんざり


組織を維持していくため
大きな事業をするためには資金が必要になる。
行政関係の委託・補助金は3割程度に抑えるのが理想といわれるが、
人材が乏しいNPOが自主財源を確保するまでには
組織そのものが消滅してしまう恐れがある。

ボランティアを奉仕と勘違いしている人もまだいる。
行政の都合のいい協働どころか
下僕にならないよう心して
したたかに、たくましく

また、新しい事業が始まる。
[PR]
by roman-tan | 2006-04-09 19:10 | NPO法人