アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

先行き

『いったい誰が作ったんだ?』
と思うような基金の先行きがやっと決まった。
『気づいたら誰もいなくなった』
というような中で、周りの状況は勝手に変化する。

もっと強く自分を主張すべきだと指摘される。
行政人間に対しても、NPO人間に対しても。
激しい言動だけが自己主張だけではないと思う。
いい人でいる必要がないとも言われる。
いい人じゃなくて、バカになっているだけなのに。
誰かがバカにならないと、物事は進まないことがある。
そんなバカになっている自分に情けないと思うことや
週末に帰宅する車で涙が出そうになることもある。
いつまでバカになってないといけないのかと考えることもある。
人にどう思われても,どういわれてもどうでもいい。
無責任な言葉は気にならない。
信頼できる人の言葉が大切だ。

「成功の秘訣は、成功するまで止めないこと」なんて言葉があるけど
そんなに簡単に諦めないでよと思うし
そんなに軽々エラソーなことを言わないでよと思うし
説教なんてされたくないね〜と思うし
コソコソしないでよ〜と思う。

春はなんとなく気分がウキウキしてくる。
きれいな花が色々咲き出して・・・

占いなんて信じないのに初めて手相を見てもらったら
とても強い人だと言われた。
何を持って強いというのかな?とは思ったけれど
表面に激しさを出すことはできないけど
意思と責任感と感情は強いかもしれない。
結局突き詰めると
「嫌なことはしない!」
[PR]
by roman-tan | 2012-03-17 18:28 | NPO法人