アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

委託事業と補助事業

f0077807_5275079.jpg


世の中不景気なんだとつくづく思う。
企業が新しい公共支援事業にも集まる。
これも新しい公共なんだと思うけど
本来NPO等とかの体力付けが目的だろうに
それをネタに企業が儲けてるって感じ。
だんだん何のため、誰のための事業かわからなくなる。


新しい公共支援事業の中の
委託事業と補助事業の2種類
委託の方が行政関与が強いというけど
補助事業も行政とセットだから、それほど大きな違いはあるのかな。

NPO法も改正されが、準備が追いつかない。
シーズが中心となって改正され、NPO側からの政策提言ということで
喜ばしいことには違いないが
認証や認定するのは行政仕事
浸透、準備ができぬうちに施行された。
本来の利用者である現場のNPOにとってはチンプンカンプン。
やりながら考えればいいっか。

新しい公共支援事業や法改正
大きな変化だとは思うけど
もう少しゆとりがほしい。
ブームは嵐のようにやってきて去っていく気がする。
[PR]
by roman-tan | 2012-04-11 06:01 | 新しい公共支援事業