アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

モロヘイヤ

ゴーヤも終わりに近づき
モロヘイヤだけが元気

f0077807_20322641.jpg


でも、モロヘイヤのレシピだけはあまり広がらない。
クックパッドにもいっぱいあるけど
作ってみようという気になるのは・・・・。
最近、家事をちゃんとしてないかも。
ワークライフバランスっていうのは大切だって、最近やっと思う。
この言葉、女性のための言葉のような印象だったけど、そうでもないらしい。
男性にとっても、色々と勘案すべきテーマってこと。


NPO関係の人って
自己評価が高すぎる人、男性が多すぎ。
え~、そんなこと誰も思ってないよってことを自負しているなんて
あんた幸せ者だね~と半ばあきれる。
そんなのは見ざる、聞かざるで相槌を打ってほっとけばいい。


この2年くらい、それこそよく自然発生的に浮んだ単語
"spontaneous"(自然発生的な)
モノゴト、自然発生的なできごとに惑わされることが多いってこと。
偶発的ということとは少し違う。


なかなかいいパートナーを見つけるのも、見極めるのも難しいものだ。

何でも聞いてくるのも、考えろ・学習しろと言いたくなるけど
情報を共有しないのも困りもの。


最近、講座や研修がやたらに多い。
若者向け、女性向け、シニア向け・・・
そんなの受けてわかったような気分になるのだろうかと
よほどのことがない限り受講生になりたくない私はそう思う。
講師なんかも、話してて酔っちゃうんだろうなって思う。
流行りもあって、金太郎飴っぽくなってくる。
講演会も本読んで済むものなら行きたくない。

モロヘイヤのように、ねばっこくいかないとだめか・・・。
[PR]
by roman-tan | 2012-09-10 20:31 | 庭の植物