アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

新茶の芽吹き

f0077807_1564982.jpg
あと2週間くらいで、新茶の摘み取りが始まる。

健康的という理由で、緑茶は海外でも飲まれるが
残留農薬が結構恐い。
(検査をしていたことがあるので、これは本当の話)

アメリカ人は「伝統」とか「文化」という言葉が好きだ。
やたらに、使いたがる。
浅い歴史のコンプレックスだろうか。

サブカルチャ-を支える人々は
どこの国でもマイノリティー
実はこちらの方が、その国のホントがわかる。

緑茶にまつわる日本文化
これは大多数に共通するもの
「侘び寂び」から「お茶漬け」まで

芽吹いたお茶を見ていて思った。
「文化」というのは論ずるものではなく
「生活」、「実践」であり、精神論はその次のものだと。
茶道もまず型から入る。
[PR]
by roman-tan | 2006-04-18 15:42 | 庭の植物