アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

「反ホモフォビアの日制定」

5月17日は、「反ホモフォビアの日制定」なんだそうだ。
ゲイに対する差別や偏見をなくそうということだ。

気になるブログがある。
ゲイをカミングアウトせず、普通に生きている人のブログ

社会におけるゲイに対する不都合を感じつつも
ひっそりと紛れて生きていくのもひとつだし
人としての権利を守るべく活動していくのもまた生き方である。
ゲイということで死刑になる現実がある。
これに対しては、やっぱり”NO”といえないといけない。


授業の一環で、サンフランシスコのゲイコミュニティに入ったことがあった。
私の周りにはゲイは珍しくはなかったし、友人もいた。
AIDSやアル中、ホームレスのコミュニティにも接触した。
少数派のコミュニティは、多数派にとってはいつも衝撃的だ。
消化不良を起こしそうなこともあるが
時間をかけて咀嚼すると、不思議なくらい偏見は消えていく。

まだ、日本ではタブー視されるテーマだ。
でも、そんなに大した問題ではないはずだ。

とても繊細で、正直で、前向きなブログ
どんな展開が待っているのか楽しみ
[PR]
by roman-tan | 2006-05-19 19:56 | 発見