アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

有限責任中間法人

NPO法人では、どうしてもしっくりこない部分を感じていて
「有限責任中間法人」の方がいい、ということを以前から耳にしていた。
しかし、具体的なことが不明だった。
わかりやすい説明を見つけた。田中優(著)、合同出版
戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくりかたより
NPO法人は「公益」が前提となり、出資を受けられず、寄付と融資だけで運営する。これに対し中間法人は、共通の価値観を持つグループの「共益」を目的とし、配当を禁止する代わりに有限責任にすることができ、出資を受けられる。
「高貴なこじき」型NPO法人と
「トクしないビジネス」の中間法人

乗っ取りを警戒して、アメリカや日本の大都市でも
NPO法人から、仲間を選べる中間法人へ移行が多いと聞く。
日本のNPO法人の脆弱さを補うには
両法人の特色を兼ね備えることができればいい。
[PR]
by roman-tan | 2006-05-31 19:29 | NPO法人