アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

タロのくらし

f0077807_7314616.jpg

タロを飼ってみて、ヤギについてわかったことがたくさんある。

① ストローで吸うように、水をチューチュー飲む。
② 「メェー」ではなく、「ミャー」や「アー」とか、ため息のような
  「アーア」など、鳴き方にも色々ある。
③ うれしいと、尻尾と耳を振りまくって感情表現をする。
④ ヤギはウシ科であり、反芻するのはもちろん、
  闘牛のような角突き訓練を日々怠らない。
⑤ 家族が出かけたり、帰ってくると大騒ぎをする。
⑥ 犬のように調教するには、脳みそが少し足りない。
⑦ 散歩をすると、突然走り出したり、急停止する。
  道なき道をよじ登るので、散歩は少し難しい。
    「勝手に行って」、という感じだ。

家畜とペットはどう違うのか。
「タロ」と呼べば、「ミャー」と答える。
タロの嫌いな梅雨に入った。
[PR]
by roman-tan | 2006-06-10 07:50 | ヤギのタロチャン