アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

河津平安の仏像展示室

県内最古の仏像があるということで訪れてみたかった
伊豆ならんだの里 河津平安の仏像展示室
f0077807_08155879.jpeg
撮影の許可をくださった佐藤館長の説明は大変面白かった。
f0077807_08194067.jpeg
平安時代、仏教文化が花開いた河津町
1432年の山津波で仏像群を納めていた那蘭陀寺(ならんだじ)は埋没し
掘り起こされた仏像はひっそりと南禅寺に保存されていたそうだ。
f0077807_08183434.jpeg
伊豆には他に、かんなみ仏の里美術館
来年リニューアルオープンする上原仏教美術館がある。

地域資源というのは、なかなか地元では認知されにくいものかもしれない。
信仰心が深いわけでもないけれど
いつも未来ばかりを見ていると、時に歴史がとても新鮮に映る。
過疎、限界集落、将来は消滅する地域といわれるが
ちょっと振り返ると、未来の選択肢も広くなるような気もする。



[PR]
by roman-tan | 2016-07-24 09:23