アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

いのち

何年か前に亡くなった
中・高と一緒だった人
彼女がどんな風に暮らしていたのか
知りたくて読んでみた。

f0077807_18001658.jpeg

本の中に登場する彼女の足跡を知って
もっとやりたいことがあったんだろうな
もっと生きたかったんだろう。

とりたてて親しいわけでもなかったが
一時期座席が近くて映画に行ったり
お宅に遊びに行ったり。

彼女に誘われてみた「時計仕掛けのオレンジ」
私にはちっともわからなかった。
早熟でバイタリティーのある人として
私の思い出に残る。

彼女の眠るトンガにいってみたいな




[PR]
by roman-tan | 2016-08-07 17:57