アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

インディカ米

漬け込んだタンドル・チキンを庭でクッキング
f0077807_19574680.jpg

ネパールカレーの時はインディカ米をいただく。
「パサついてまずい」という声をよく聞くが
娘は、日本のカレーよりインディア米とネパールカレーが大好きだという。
タンドル・チキンはインドカレーで、ネパールのチキン・カレーとは異なる。

カトマンズで、庭に住んでいたネパール人の家に
幼かった娘は自分のお皿とスプーンを持って、よく通っていた。
彼らの作るネパール・カレー、ダル(お豆)スープというは本当に美味しかった。
羊肉、ヤギ肉、チキンがよく出てくるが、山ではお肉はめったに口に入らない。
お裾分けをちゃっかりいただいている。
結局、最後はいつも私も加わってしまう・・・ちょっと恥ずかしいけど
ここで、娘の口は肥えてしまったのだろう。

ベトナムやタイの東南アジアではインディカ米、ラオスではもち米
インディカ米にももち米があり、味はジャポニカ米のもち米と同じだ。
インディカ米は美味しいので、切らさないようにいつもストックしている。
[PR]
by roman-tan | 2006-08-30 20:27 | Nepal