アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

死んだ男の残したものは

ここ2,3日、娘がよく聞いている歌
気にも留めずに聞いていたが、何だろうと。

谷川俊太郎 作詞、武満徹 作曲
「死んだ男の残したものは」
谷川俊太郎は若い時好きで、詩は読んだことがあったが
歌としては、よく知らなかった。
ベトナム反戦を歌ったもの

ベトナムに旅行したからという訳ではないだろうが
妙に心に響いてくる。
「他には何も残さなかった」

夏休みが終わる。
今年の8月は、私も休めるものは全て休んだ。
赤ちゃん以来だろうか、娘とこんなにゆっくり時間を過ごしたのは。
「思い出の他には何も残さなかった」
[PR]
by roman-tan | 2006-08-31 19:57 | 映画とか・・