アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

公共交通と福祉輸送

公共交通が利用できない人のために、福祉輸送はあると思うのだが
最初から公共交通を切り捨てて
福祉目的の移動手段を、考えなければならないのだろうか。

公共交通を残すために、地域参加を考えているのに
現在の公共交通は福祉目的に近いから
公共交通は廃止して、福祉目的の移動手段を考えようという声が大きい。
確かに
福祉有償輸送とかボランティア輸送,介護タクシーなど色々な選択肢がある。

公共交通なしの不便さを、そのまま福祉輸送で補えるわけでもない。
元気な人は、歩けばいいのかもしれないけど・・・
介護保険がらみは、経営基盤がしっかりできるためNPOでも成り立つ。

福祉輸送の定義を読んでいて
来週開こうとしているワークショップの結末が、とても心配になってきた。
[PR]
by roman-tan | 2006-09-02 10:38 | 公共交通