アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

DMV(デュアル・モード・ビークル)

これが未来の鉄道?
という記事が、紙面では朝日新聞9月3日の朝刊に載っていた。
記事には、DMVについての詳しい説明がないため少々わかりにくい。

私の街では、将来このDMVが8台も走る計画だそうだ。
この秋には、デモンストレーション走行も予定されている。
おそらく殆どの市民は実物を見たことがないのだから、その効用はよくわからない。
またその経緯(なぜDMVなのか)も、多くの人はよく知らない。
だから、賛否両論ある。
物珍しさから、一度は乗ってみたいなと素直に私は思う。

でも、これは公共交通としてのバスがあってのDMVではなかろうか。
現在、「バスはいらない」という声が大きい中で、DVMが存在しえるのか?
路線バスの廃止が進んでしまったら、DMVの価値はなくなる。
その点を、わかりやすくもっと市民に説明してほしい。
コミュニティバスの調査に関っていて、よく思う。
市民の知識と行政の方向性のギャップが大きすぎる。

そういう私も、やっと色々知ったわけだけど・・・
[PR]
by roman-tan | 2006-09-04 12:58 | DMV