アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

最終決定

今夜やらなければいけないことがあるのに、なかなか取り掛かれない。
なかなか、意見の一致が見られないからだ。
見解の相違なんだろうけど、なかなか妥協点が見つからない。

NPOはフラットな組織だけれど
いちおう事業にはまとめ役がいる。
NPOはリタイヤした方々が多い。
女で年少の私がまとめているせいか、おじさまたちはわがままだ。
言いたいことばかりいってくる。
「やりたくない」などとおっしゃる。
「帰ってくれ」といいたい。
しかし、相手の方が生きてるキャリアも長いから、迫力にはかなわない。
「私はこれで人生、生きてきました」なんていわれると、返す言葉はない。
ここが、NPOの難しい点だと思う。

2007年問題、団塊の世代がどっとNPOに流れ込んでくる?
その前に、まずその人たちに再教育してほしい。
NPOと企業は違うことを。

ワークショップが終わるまで気が重い。
バトルといわれるおじさまとのメールのやり取り
こうやって、きちんと対応してもらえる場合はまだいい。
勉強にもなる。
文句だけ言って何もしないケースもある。

でも、メールをあけるのが恐い!
[PR]
by roman-tan | 2006-09-07 21:09 | 公共交通