アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

水仙

ものすごい風が吹き荒れている。

暖かなお正月
知らないうちに咲き出した水仙と桜草が、今日は朝からおじぎばかり

f0077807_15553065.jpg
f0077807_1556445.jpg
風が強いと匂いを取りにくくなるのか、動物たちは静かにしている。



f0077807_164029.jpgf0077807_1642478.jpg
f0077807_1651138.jpg

借りたネパールのVCD(DVDではなくてVCDがアジアでは主流だそうだ)
まだ見てないけれど、一つは政治風刺の漫才らしい(左端)。
こういうものが見れる機器、ネパールの一般家庭には普及しているのだろうか。

ベトナムでもそうだったけど、川沿いの水上生活者の家にもBSのアンテナはあったし
ネパールのすごい山奥でも、BBC放送が見れた。
実生活とのギャップが大きくて、情報ばかりが先走る奇妙な光景
自分の現実生活と映像の中の消費生活
いったい、どう折り合いをつけているのだろうか。


それにしてもこの嵐
家が飛んでしまわないといいけれど・・・
[PR]
by roman-tan | 2007-01-07 16:22 | Nepal