アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

地域公共交通の活性化及び再生に関する法律案

2月9日国土交通省より発表、13日に閣議決定される予定
『地域公共交通の活性化及び再生に関する法律案』について
~公共交通の改善に頑張る地域を応援します!~
引用すると
新地域旅客運送事業の円滑化:鉄道事業と道路運送事業等複数の旅客運送事業に該当し、同一の車両又は船舶を用いて一貫した運送サービスを提供する事業(「新地域旅客運送事業」)について、国による認定制度を設け、認定を受けた場合は、該当する交通事業法(鉄道事業法、軌道法、道路運送法、海上運送法)に係る事業許可を一括して受けたものとみなす等、関係法律に基づく手続きの合理化等の措置を講ずることとします。

※新地域旅客運送事業として以下のようなものが想定されます。
DMV:道路から鉄道への乗入れを可能とする特殊な構造の車輪を備え、道路と線路の双方を自由に走行できる車両
IMTS:磁気誘導による専用道路部分と一般道路の両方を走行する車両
水陸両用車:陸上走行及び水上航行が可能な機能を持つ車両
どうやら、これでDMV推進計画、国のお墨付きでgoサインが出たことになる。
法的な手続きがかなり簡単になりそうだ。
写真つきでわかりやすいのは、地域公共交通の活性化及び再生に関する法律案
正式な法律は地域公共交通の活性化及び再生に関する法律
DMVが街を走るのも、そう遠くはないことになりそうだ。
まだ賛否両論渦巻いているみたいだけど・・・

他の注目点は
効果的かつ実効性のある地域公共交通総合連携計画作成のため
公共交通事業者や利用者による地域公共交通総合連携計画の作成等の提案制度
公共交通事業者や道路管理者等に対する協議会の参加要請に対する応諾義務
協議会参加者に対する協議結果の尊重義務
ささやかなお願いは
利用者や市民がもっと積極的に関与できる協議会にしてね、ということだ。
報告会でも、アリバイつくりのためでもなくって!
[PR]
by roman-tan | 2007-02-10 11:05 | DMV