アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

DMVの需要予測(No.2)

コミュニティバスの報告書は終わって
それとは直接関係はないけれど、DMVの需要予測に関しては疑問点がある。
以前に書いた記事のコメントや
それ以外の所でも疑問を投げかけられたままになっている。
ただの市民である私に質問されても回答できるわけもなく
本当は、直接市の担当課へ聞いていただくのが一番いいのだけれど
フツーの市民が質問などしにくいので
お預かりした疑問点は担当課へ質問してある。
ずっと気になっているので、これが終わらないとすっきりしない。
でも、まだ回答はいただけないので、窓口から正式に情報請求した方がいいのかな。
とりあえず、簡単なものは頂いたけど・・・・
需要予測は、事業のリスク分析や費用効果といった観点から、DMV計画を評価する際の最も重要な検討項目であり、今年度(H18)は、最新のパーソン・トリップデータを用いて、透明性・客観性の高い需要予測を実施しました(4段階推計法)。
道路走行は、DMV単独(20人/台)で、線路走行は、連結DMV(40人/編成)になる。岳南鉄道乗り入れ区間は、既存の旅客列車をすべてDMVに置き換えるものとして計算した。
サービス水準:運行本数は朝ラッシュ時 6本/時間
                 オフピーク時 3本/時間
         運行時間帯・・6:30~23:30
高位ケース:
観光などの需要誘発を考慮した場合 5,810(人/日)
中位ケース:
新幹線利用経路転換を考慮した場合 4,497(人/日)
低位ケース:
最低限見込める需要           4,143(人/日)

よくわからないのは
この需要予測あてになるの?
他の交通需要予測、外れたものも多いので
この「客観性」とやら、ちょっと疑わしいんだけど・・・
現在バスも電車もない区間(JR駅と岳南終点)の需要予測は
どうやって算出したんだろう。
岳南乗り入れ区間をすべてDMVにするって
DMV2車両のうちのひとつは、ずっと線路上を走っているのだろうか?

というようなことをお聞きしている。

f0077807_16515136.jpg
全く関係のない、私の個人的な不思議は

この街には
約5,000人の外国人が住んでいるのに
(DMVの需要予測人数と同じくらいの数でしょ)
バスの案内や時刻表は
外国人にちっとも優しくない!!
DMVにかかるほどのお金はかからない。
この点、もう少しどうにかならないのだろうか。
(もちろん報告書には書いたけど・・・)


          ペンペングサ
[PR]
by roman-tan | 2007-04-06 16:57 | DMV