アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

Sumatran Orangutan(スマトラ オラウータン)


「今後10年間で絶滅してしまうかもしれない10種の動物」(GIGAGINE)に
スマトラ・オラウータンが含まれるそうだ。
(SCIENTIFIC AMERICANで10種類の動物の写真が見れる)
映像でしか見たことがないけれど
オラウータン(森の住人)はなんて可愛いんだろう、と常々思っていたので心配になる。
現在7500頭が生息するが、だいたい1年に1000頭ずつ減っていて、ボルネオとスマトラで活動するWWFのディレクターによると、このままでは10年以内に種は絶滅してしまうとのこと。オランウータンが減っている主な原因は伐採や焼き畑による森林の減少。
f0077807_165042.jpg

憂いを帯びたこのつぶらな瞳
こんな顔した人、周りにもいるような・・・
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋すると
東南アジアのスマトラ島とボルネオ島の熱帯雨林にのみ生息する。現在東南アジアの熱帯雨林は急速に面積を失っており、絶滅が危惧されている。ボルネオ・オランウータン Pongo pygmaeus と、スマトラ・オランウータン Pongo abelii 、両者は遺伝的、形態的、生態的に異なる点が多いが、飼育下では交雑可能である。オランウータンの研究は他の類人猿研究に比べ、進んでいない。日本人の研究者がほとんどいないために、日本語の情報が非常に少ない。

サル系は祖先が同じということもあるし、どれも親近感が湧く。
サンフランシスコ動物園のゴリラは、自分の排泄物をお客めがけて投げつけていた。
水路を挟んでいるのに、すごいコントロールと力だった。
逃げまわりながら、そのスキにゴリラを見る。
あんなスリル溢れる動物園もなかったなあ。
  (なぜか、急に思い出した)

参考
ボルネオ オランウータン サバイバル ファウンデーション(BOS)
Orangutans in Crisis - BOS team in action (YouTube)
Indonesia's orangutan school gone wild (YouTube)
[PR]
by roman-tan | 2007-05-24 17:22 | 森林