アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

国際捕鯨委員会(IWC)

IWC総会、商業捕鯨禁止を継続
Excite エキサイト : 社会ニュース
国際捕鯨委員会(IWC)が米アラスカ州アンカレッジで開かれていた総会は最終日の2007年5月31日(現地時間)、商業捕鯨の一時禁止(モラトリアム)を支持する内容の決議案を賛成多数で採択した。日本など捕鯨支持国は投票に参加しなかった。モラトリアムは1986年から実施され、捕鯨支持国は撤廃を求め続けてきた。日本代表は反捕鯨国が議論に応じなかったとして不満を示した。
日本もかなり強攻策に出るようだ。
生活がかかっている人もいるのだろう。  参考:日本捕鯨協会

食文化・習慣というのは難しい。
鯨肉を食べる日本人も少なくなっているけれど
イルカの肉も時々お店に並んでいる(私はどちらも食べないけれど)。
食文化・習慣に関しては、欧米の価値観を押し付けられているような気がする。

去年の夏、カフェオレのようなメコン川でベトナム人が話してくれたジョーク
ベトナムには犬の肉を食べる習慣が残っている。友人のアメリカ人に、犬肉とは黙って食べさせた。食事が終わってから真実を伝えると、アメリカ人はポロポロ涙を流した。犬肉だとわかって悲しいのだろうとベトナム人は思ったが、アメリカ人は、
「こんなに美味しいもの、なぜもっと早く教えてくれなかったんだ」と言ったそうな。

私にはかなり受けたけれど、一緒にいたほとんどの欧米人は苦笑い。

f0077807_1654358.jpg


                ノハカタカラクサ(野博多唐草)
               ツユクサ科ムラサキツユクサ属
               別名:トキワツユクサ
               南米原産の常緑の多年草
               雄しべが美しい!

[PR]
by roman-tan | 2007-06-01 16:09 | 発見