アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

キャンドルナイト

最近よく目にしたり、耳にする100万人のキャンドルナイト
実行したことないので、よく知らなかった。
6月22日~24日、夜8時から10時まで電気のない時間を過ごす活動(イベント)
これは、明かりを消すだけでいいのだろうか。

家にはロウソク立てはいくつもある。
カトマンズでは、乾季になれば毎晩キャンドルナイトだった。
ヒンズーの神様のためのロウソク立てばかりだけど、必需品でいくつも買い求めた。

たまにのキャンドルナイトは、スローライフでおしゃれだけど
毎晩だと、本当に心まで暗くなる。
あたり一面真っ暗で、泥棒も増えるし
娘と2人だけの晩は特に恐かった。
寒い晩は、早々と寝るしかない。f0077807_18123145.jpg

電気が灯った時のうれしさはない。
娘は誕生日ケーキのロウソクと勘違いしてか
家中のロウソクを一本ずつ吹き消しながら手をたたく。
それも可愛かったけど・・・・

食事中のキャンドルなら、ロマンチックかな。



f0077807_17564357.jpg

[PR]
by roman-tan | 2007-06-22 18:15 | Nepal