アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

平成18年度国土交通省所管公益法人に対する立入検査

各府省が少なくとも3年に1回実施する『所管公益法人に 対する立入検査』
平成18年度国土交通省に関するものが発表された。
総括
所管法人数            1,153法人(全国一覧表)
立入検査実施法人数          506法人
改善すべき点のあった法人数    155法人
◎ 立ち入り検査実施法人のうち31%で改善すべき点があった。

指摘内容
法人運営面で指摘を行った法人数: 90法人
事業の内容・実施等の面で指摘を行った法人数: 52法人
財務・会計面で指摘を行った法人数: 72法人
◎ 改善点が複数にわたる法人もあった。
◎ 指摘内容に対する詳細な件数は示されていない。
* 参照:主な指導内容と改善内容
その他、国土交通省に関する行政委託制度について
① 委託等
② 推薦等
③ 第三者分配型補助金等
④ 補助金依存型公益法人

市レベルでも同様なものがあるわけで
そこには公益法人に代わって、任意団体やNPO法人が主流となる。
住民税も上がり、不満げに感じている市民も多い。
委託や補助金に関する情報は、もう少しわかりやすく公開すべきだと思うけど・・・
NPO法人が、公益法人のようにならないためにも。


f0077807_14312232.jpg

                            ゴーヤの花


                     
[PR]
by roman-tan | 2007-06-24 14:41 | NPO法人