アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

白票の意義

どこかで読んだ記憶があり、手元にそのソースが見当たらないが
投票率が低かったり、白票が多かった場合は
選挙そのものが無効になる選挙システムを持つ国もあるそうだ。

白票は無効票に含められるから、正確は数字は公表されない。
「自分の理想にあう人がいないから、白票でというのは
 ないものねだりなので、やめましょう」というのが一般的なようだ。

選挙を棄権するのは嫌なので、投票には出かけるが
適当に選んで投票することは、確かにある。
また、この街でもものすごい低投票率の選挙もあった(20%台だっだたろうか)
「これでも当選で、候補者はうれしいのかな。
 まあ、選挙なんて、その程度のものか」とは思ったけれど・・・

f0077807_20304620.jpg

                      ハイビスカス

街には、参議院選挙ポスターの看板が立てられた。
ポスターもあちこちで見かけるようになった。
政治家は信頼に値するのか、私には疑問だし
これはと思う候補者もいないし(特に今回は)
支持する特別な政党もない。


投票結果として、白票の明確な数を公表したらおもしろい。
その数から、政治家や候補者は何を学ぶだろうか。
選びたいけど選べない有権者たちは、いったい何が不満なのか
ちょっと、考えてほしい。
まあ、この数が大きくなっても恐いけど・・・
[PR]
by roman-tan | 2007-07-08 20:38 | 発見