アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

新潟県中越沖地震による被害と対応

地震の被害は、放射能漏れも含めてどんどん拡大していくようだ。
悲惨な状況は本当にお気の毒だと思う。
テレビとかはドラマチックに仕立ててしまうこともあって
被害や対応の全体がわかりにくくなってしまう。

国土交通省緊急調査団の調査結果(7月17日)
新潟県中越沖地震の被害状況及び対応について(第6報 7月18日)
社会保険、雇用保険、ボランティアなどの対応状況が示されている。
被害にあった場合の措置
新潟県中越沖地震による被害に関する災害特別措置の認可について(7月17日)
災害救助法によって、電気代や工事負担金が免除される。
被災中小企業者対策について(7月17日)
これも災害救助法によって、特別な貸付や返済措置がとられる。
災害救助法の対象となる活動は(『ウィキペディア(Wikipedia)』より)
● 避難所などの収容施設や仮設住宅の供与
● 炊出しなどによる給食
● 給水車などによる給水
● 被服、寝具その他生活必需品の支給又は貸与
● 医療及び助産(救護班の出動など)
● 罹災者の救出
● 罹災住宅の応急修理
● 罹災者の生業に必要な金品の給与・貸与
● 学用品の給与
● 埋葬
● 死体の捜索及び処理
● 災害によって住居又はその周辺に運ばれた土石、竹木等で、日常生活に著しい障害を及ぼしているもの{障害物(豪雪災害時の雪も含む)}の除去
辛いけれど、生きていかないといけない。
災害救助法とか、それによる措置は色々あるようだ。
冷静な時に、知っておくのもいいかもしれない。
[PR]
by roman-tan | 2007-07-18 21:18 | 発見