アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

メオ族

<タイ>邦人女性が首切られ殺害 世界遺産のスコータイ (11.26) Excite エキサイト : 社会ニュース
タイ北部スコータイ県の世界遺産「スコータイ歴史公園」内で25日午後、日本人とみられる女性が首から血を流して死んでいるのが見つかった。女性は「カワシタ・トモコ(27歳)」と記載されたゾウ調教コースの受講証明書を持っていた。刃物で首を切られ殺害されたとみられ、地元警察が殺人事件として捜査を開始、遺体をバンコクに搬送した。調べでは、女性は現金約3000バーツ(約1万円)を所持していたが、パスポートは見つかっていない。ラオスの世界遺産ルアンプラバン発の航空券を持っており、世界遺産を巡っていた観光客の可能性があるという。
たいへんお気の毒に思う。
私も旅が好きだから、こんな事件は他人事ではない。

チェンライに行ったことはないけれど、近くの古都チェンマイへ行った。
殺された女性より若い頃だから、かなり前だけど・・・・
昼間でも、少し寂しい街中を一人で歩くのは恐かった。
一人になったとたん、黒塗りの車が横にスーッと停まってきたなんてことはあった。

一人旅は楽しいけれど、守らなければならないルールというのがいくつかある。
女性は危機管理が弱いと、最近言われたばかりだけど
確かに、変な度胸は男性よりあるかもしれない。
そのために、無防備になりがちだ。

タイの人は多くが穏やかで、ゆったりしているけど気をつけないことがいくつかある。
空港からは絶対に個人タクシーは乗らないとか
日本語を話して近づいてくる人に気を許さないとか・・・


チェンマイからタクシートラックで約50分、メオ族の村へ行った。
ネパールとよく似た風景、顔、日本人にも似ている。
山岳地帯にはメオ族だけでなく、カレン、アカ、ヤオなど様々な少数民族が住んでいる。
それぞれが独自の文化を持ち、ヒマラヤに近い中国山岳地帯から移り住んだと言われる。
民族衣装の華やかさが目に残っている。

貧しさゆえのケシ栽培
この村の先には、ゴールデン・トライアングルという悪名高きケシ栽培地区がある。
当然、この村にもケシが植えられていた。
売りつけられそうにもなった。


タイは、山から島まで色んなところに行った。
ネパールに行き来するのに、トランジットで一泊しないといけなかったので
そのついでに、あちこち回った。
とても素敵な国だけど、やはり日本ほど治安はよくない。

f0077807_18115423.jpg


去年のベトナムの娘との二人ちゃらんぽらん旅
気をつけるべきは、いつも注意してたけど・・・
脳天気な娘に伝わったかな、まだ無理か。
[PR]
by roman-tan | 2007-11-26 18:12 | Nepal