アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

遊漁船

釣りのことはまったく知らないので
「遊漁船」という言葉も、どんな漢字を書くのだろうかと思っていた。

森林の話を聞きたくて、今日もわざわざ来ていただいた方は
遊漁船を何隻か保有し(県下で一番だとか)、それが本職ということだ。
早速、聞いた船の名前を検索してみた。

「瀕死の森林をどうにかしなくては」と活動を開始し
精力的に森林の現状をまとめ、県や市に訴えている。
船に乗りながら、地区猟友会のトップでもある。
水の源である森林は、全てを司る。
生き物の住まなくなってしまった川、最後は海までも脅かす。
f0077807_20145517.jpg

遊漁船のHPを見つけて、「すごい~」と驚いていたら
今日の打ち合わせについて、質問の電話があった。
本当に熱心で、勉強家で、静かに淡々と熱い思いを語る口調
海の男だったんだ(まだ船にも乗る現役だけど)~
多くの資料をお預かりした。
これを読んで、これから一緒に資料を作成していく予定だ。
ずっと扱ってみたいテーマだった。

船にもお邪魔をしてみたいと思うけど
釣るよりも、食べて温泉の方がいいな。
HPに載ってる
「マダイ絶好調!」とか「巨大ヤリイカ今が旬!」
おいしそうだこと!
[PR]
by roman-tan | 2007-12-04 20:16 | 森林