アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

水仙の香り

「いい香り~」と何度もうっとりしている娘
食卓に飾ってある、庭から無造作に取ってきた
何の手入れもしてこなかったのに咲いてくれた水仙

改めて顔を近づいてみると、本当にいい香りがする。
これは、花も素朴で香のいい日本古来の水仙だろう。
              スイセン(水仙)  ヒガンバナ科 学名:Narcissus
f0077807_204418.jpg

ギリシャ神話に夢中になっていた時期があったので、水仙というとすぐこの話になる。
ナルシスとエコーの悲恋
漢名の「水仙」を音読みして「すいせん」になった。
漢名は「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」という中国の古典
きれいな花の姿と芳香がまるで「仙人」のようなところから命名された。
ついでに、水仙にまつわる句(たくさんある!)
其(そ)のにほひ 桃より白し 水仙花      松尾芭蕉
水仙の 花の高さの 日影かな         河合智月(かわいちげつ)
水仙の 香やこぼれても 雪の上        加賀千代女
初雪や 水仙の葉の たはむまで        松尾芭蕉
水仙や 白き障子の とも映り          松尾芭蕉
水仙や 寒き都の ここかしこ          与謝蕪村
お香はあるけど、水仙の香水ってあるのかな。
[PR]
by roman-tan | 2008-01-14 20:42 | 庭の植物