アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

引きこもり犬

f0077807_13154568.jpg
甲斐犬愛護会の会報が届いた。
とても真面目な会報なんだけど
まだよく事情がわからないので
可笑しくて楽しくて、私と娘には大うけ

まず、犬たちのすごい名前の数々
総合優良犬である天狼星の虎(しりうすのとら)・・・読めない・・・
成犬牝の部2席、紫峰の月影姫・・・・恐そうな顔の姫・・・
名前を見ているだけで楽しい。


展覧会での受賞犬の写真と評を見比べて
毛ずれが見える、???
尾が弱い、ん???

マヤの尾を握ってみると、ツンと反応したり横や縦に振るけれど
弱いってどういうことだろう。

ウチの摩弥虎姫(そもそもマヤコなのかマヤトラなのか、家でも意見が分かれている)
先日散歩で大型車にばったり会ってから、その音がとても恐かったらしく
道路への散歩へ行きたがらない。
地面にへばりついて嫌がるので、庭を散歩している。

f0077807_13162242.jpg
あらアライグマに、今日はイタチと出くわしちゃった、というような
平和な道を散歩していて、そこへたまたま工事車両がやってきた。
一目散に直帰、あれから引きこもり犬状態
食欲もあって元気だけれど、散歩は嫌らしい。
そのかわり、鼻に土をつけては穴掘りに精を出している。



カトマンズで飼っていた犬の写真があった。
名前もローマンタン
ムスタンのローマンタンから、生後1か月で連れてきたチベット犬
やっぱり熊のように可愛いかったけれど、子犬の時から気は強かった。
マヤに似ているけど決定的に違うのは耳、ぺちゃんとしている。

そう、カトマンズの家はこんな高いレンガの塀に囲まれていたんだ。
泥棒が多いこと・・・
ローマンタンは泥棒やコブラから私たちを守ってくれた。


f0077807_13171946.jpg
f0077807_13175014.jpg

[PR]
by roman-tan | 2008-04-21 13:27 | 甲斐犬マヤ