アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

国土交通省のHP

最近悪名高き国土交通省
ホームページが新しくなっている!
前のは、いかにも役所っていう感じの硬いものだったけれど
ずいぶんとフツーな感じになっている。
トップにいつも大臣がうつっていて
何か、宗教団体のようで異様だった。

トップに福田内閣メールマガジンのバーナーまであったりして
縦割り行政のイメージをなくすような気もするし
はたまた、官僚みんなで悪いことしてますよーといってるような気がしないでもない。

歩いていてもらったビラに書かれていたこと。
●国土交通省職員の宿舎建設に毎年24億円
●当初見積もりより8兆円も道路建設費がオーバー
●出口のないトンネルが全国4ヶ所、110億円かけて中断
●ころころかわる費用対効果基準
●天下り団体では職員旅行に2000万円!
●ネットからの引用で報告書作成に1億円(これは面白い!)
●管理の曖昧なタクシーチケット23億円(国土交通省だから、タクシー会社に貢献かも)
まだまだ悪事は色々書かれている。
これらを国会で追及されたら、さぞ言い訳に困るだろう。


前より色々なことが調べやすくなったのは歓迎だけど
灰色のイメージは払拭できないかな。


f0077807_20334768.jpg

               ユキノシタ
[PR]
by roman-tan | 2008-05-08 20:37 | 公共交通