アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

路面電車

米国で最も「歩ける」都市はサンフランシスコ=調査 | Excite エキサイト
[ニューヨーク 16日 ロイター] 米ウェブサイトのウォークスコア・ドットコム(Walkscore.com)が行った調査で、全米で最も歩ける都市に、サンフランシスコが選ばれた。2位はニューヨーク、3位にはボストンが入った。同調査は、同サイトが「自動車なしでの生活のしやすさ」という観点から、国内の都市を「ウォーク・スコア」という独自のポイントを使って評価し、結果を17日に発表した。
確かにサンフランシスコ内は歩いて楽しい街だと思った。
特にケーブルカー(路面電車)は便利で、観光にもいい。
坂道を走るケーブルカーは、真っ青な海に向かってとてもいい気分になる。
路面電車が公共交通として活躍しているいい例だと思う。
サンフランシスコまでは車で行くしかないけど・・・
駐車して、街の移動は路面電車か歩く。
見るべきものやお店も多いから、楽しくもあるのだけれど。

路面電車を公共交通にと、ヨーロッパの事例と共によく話にでる。
国内でも、富山市のライトレールの例などはまちづくりとセットになっている。


「ガソリンが高くなって、郊外型の大型店よりも歩いていけるお店が・・・・」なんて
車無しでは暮らせない地方にも、そんな話が聞こえてくるが
あいかわらずどこも車は多い。

f0077807_2264928.jpg

                 バッタ
[PR]
by roman-tan | 2008-07-17 22:11 | 公共交通