アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

公益法人制度改革

公益法人制度改革について
行政の担当者(法規と税制)から、初めての研修を受けた。
もともと公益法人は、NPO法人とは異次元のような印象だったけれど
意外に周りに公益法人というのは存在していること
公益法人からNPO法人への移行話があったりして
勉強しなくっちゃと焦って、資料は読んでいた。
でも、専門家の話を聞くというのは、数段もわかりやすいく勉強になった。

新たにわかったのは
法規上は一般社団・財団法人と公益社団・財団法人になるけれど
課税に関しては
一般社団・財団の中で、非営利型法人と普通法人で課税所得範囲が異なる。
非営利型は収益事業に課税、普通法人は全ての所得に課税で
公益目的事業に該当する事業は収益事業から除かれる。
まあ、税金関係は税務署を紹介するのがいちばんいいので常識程度に。

今まで、どこに質問していいのかさえ不明だったけど
窓口が明らかとなり、ひと安心。
でも、まだ不明瞭な点が多いらしくて
やってみなきゃわからない状態は、ちょっと心配。
110年ぶりの大改革だから、しょうがないか。

f0077807_20335452.jpg


マコモの花
植物は正直で
去年と同じ頃
花をつけた。
[PR]
by roman-tan | 2008-09-11 20:39 | NPO法人