アビシュカール

alpinetaro.exblog.jp

ネパール語で「発見」

ブログ

最近はブログを持っている人が多いので
名刺にアドレスがある場合もあるし、個別に教えてくれる場合もある。
あわただしさに忘れてしまうことも多く
また忙しいと、自分のを書くだけで精一杯になってしまうので
随分たってから、ああそうだったと思い出してみることも多い。

そうか、こんなことを考えているんだあと感心したり
あの人ちょっと恐かったのねと思ったり
ハイハイ勝手にやってちょうだい、というのもあったりしてなかなか楽しい。
NPOをやろうという人は、行動力があって個性的な人が多いかもしれない。

久しぶりに会った友人のブログも、いいねえと思ったヒット作のひとつ。
南青山や銀座にプレスオフィスを持っていたという彼女
とても洗練されたブログ(といって、そういう仕事の存在すら知らなかったのだけれど)。
メジャーな雑誌にフリーランスとして記事を書いているのも知らなかった。
アーユルヴェーダに興味があって、そこで話が弾んだ。
まさか、インドに通ってるとは・・・

行動しちゃっている人の話はどれも興味深いし、説得力がある。

私のブログは、もともと自分のための記録だったので
アクセスとか別にどうでもいいんだけど
この前何も書いてないのに、私としてはもの凄いアクセスがあって
何かあったのだろうかと、とても不安になった。
どうやら以前書いたものが原因だったみたいだけど
人目にさらされているというのは、あまり気分のいいものでもない。


f0077807_2152112.jpg

      アリがいっぱいいて、お茶の花は甘いんだろうか。
[PR]
by roman-tan | 2008-10-09 21:09 | NPO法人